スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

銀行( ゚Д゚)ポカーン

[相場]
引き続きすんげー相場。みずほ、三井住友などメガバンクが超絶爆上げ&爆下げ。今日決算発表があった住友商事、三菱商事、丸紅など商社も乱高下。アルデプロがキ●ガイ乱高下を見せるなど、デイトレ天国抜き放題相場!!に見えたが…

[トレード]
うーんムズいw
朝丸紅売ったら超絶踏まれて848買戻しとか。
銀行は9時半過ぎに買うか迷ったんだけどね。なんかメンドくさくなってやめたらジリジリどっか~~~ん!!!爆上げを涙目で眺めつつ、1時過ぎにみずほを560で買いましたよ、ええ。

ってな感じで相変わらず上げには乗れなかったけど、下げには乗れた。アルデプロ、野村HD、住友鉱山の空売りなどなど。アルデプロはS安かS高で終わると思ってたんだが、中途半端な位置で終わった。貸借状況はかなり良化してるので、ひょっとして相場継続なのかも。


一昨日、今日と本来取らなきゃいけないトコを取れなかったのが反省点だけども、2連勝で4月を締め括れたのは良かった。苦難の1ヶ月を乗り切ったどっ
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします
スポンサーサイト

スポンサーリンク

銀行爆上げ

[相場]
銀行など金融系がものすごい爆上げ。みずほは+2万円で寄って瞬間爆上げでブレイク連発で一時ストップ高。三井住友は何と6万円GUで寄って、一旦押したあとに上値追いをはじめ、一時+10%超える上昇。銀行株がここまで爆上げするのは、ザラ場見るようになってから初めてのような気がする。

他にも野村證券、大和証券、丸三証券、松井証券など証券株が爆上げ。オリックスが一時ストップ高になるなど、オリコ、UFJニコスなどその他金融系も軒並み高。

一方アドバンテストなど値嵩株が弱く、先物はかなりキツい売られ方。1時過ぎに持ち合い下離れして一時マイ転し、半分ほどリバウンドして引けた。


[トレード]
寄りで三井住友を買ってすぐ利食いしたまでは良かったけど、その後がひどい損切り連発。三井住友を875で空売りしたり、886で買って885で損切って888で買い直して886で損切って889で買い直して888で損切り、とか意味分からないことしてた。

10時過ぎには今月最高負けペースだったけど、そこからはトレードが噛み合い始め、後場はJFE、任天堂、日本電工、大平洋金属の空売りでコツコツ利確しプラ転できた。

どうも長い下げ相場に慣れてしまったせいか売りの方が上手くいくw
買いが下手すぎるからもう少しタイミングを研究しないとな。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

デイむずウィーク

21(月)○
22(火)○
23(水)●
24(木)○
25(金)○

週間+18ちょい
資産=7926万
入出金=-22万


いやーすっかり更新忘れてたw
時間もあまりないので手短に。

月~木までは日中動かない相場に四苦八苦し資産比-0.05%~+0.05%でいっぱいいっぱい。金曜日にどーにか勝てて週間+10万をやっと越えたという一週間でした。


まあ毎日毎日ギャップは結構デカかったので、アホールド系の人はそれなりに勝てたと思う。デイトレ派は金曜日を除いて厳しい1週間だったけど、1月や3月はアホールド派が食らってデイトレ派が無傷だったんで、それはそれでしょうがない。

木、金とボラがでかくなる兆候が出始めたので、来週はキッチリ利益出せるように頑張りたい。

トレードした銘柄
新日鉄、住金、JFE、トヨタ、任天堂、日本電工、大平洋金属、住友鉱山、木村化工、丸紅、三菱商事、三菱重工業、第一中央汽船、川崎汽船、郵船、明治海運、乾汽船、ゼクス、アルデプロ、楽天、ヤフー、スルガコーポなど

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

いきなりデイトレ日和

[相場]
いきなりすごい相場が来た…
先物は寄りから急上昇。途中、後場GDなどいやらしい動きがあったものの、終始底堅く、緩やかに上昇していった。
昨日のJFEに続いて今日は新日鉄が決算発表。1時半に急降下するも、その後なんと高値を更新するという凄まじさ。最近こんな値動き見たことない。

他に目に付いたのは任天堂。SGDから15分限定の爆上げが凄まじかった。他はショボ決算の川崎汽船がドカドカ売られ、ドワンゴが無限下げ。
楽天に結構資金が来ていて、SMS、アクセルマークなどIPOの一部もしっかり。

全般にここ1,2ヶ月では1番ぐらいのボラのでかさ。色んな銘柄が上がったり下がったりしてデイトレしやすい環境だった。来週もこんな相場来て…


[トレード]
久々の爆上げ相場にモノ凄い乗り遅れ。任天堂の寄り底やドワンゴの寄り天を感じながら一切何もできず。かなりしょんぼりしてたけど、後場の鉄の乱高下で住金、JFEの売りで稼ぐことができた。他に丸紅売り、日本郵船売りでも利確。みずほの買いでちょい利確。

少し買いポジを持ち越したけどPTSで全部利食ってしまった。結果的にアメリカが下がっているので今のところは吉と出そうな感じ。

相場に対しては全然取れなかったけど、12営業日ぶりに10万以上勝てた。
どんだけショボかったんだっつー感じだけど、とりあえず良かった。
キングオブ糞相場に耐えた甲斐があったよ
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

方向感なし

[相場]
相変わらずのクソっぷり。決算発表したファナックや、JFEが乱高下し、それにつられて新日鉄や住金も上下してたのが唯一のチャンスだったか。乾汽船が強く、第一中央、明治海運などもつられて高かったが、引けには垂れた。
アクセルマーク、アールテックウエノなど直近IPOが値上がりランキングに顔を出していたが、力強さは全くなかった。


[トレード]
寄りで日経1面の三菱商事を打診買い。が、買い板がどんどん分厚くなる一方で、全く↑を食わないので早々に撤退。案の定スーパー寄り天だった。この後丸紅や第一中央汽船を空売りして薄利確定できたが、任天堂を逆張りで買ったら底抜けたりで2時までトントン。

JFE発の製鉄乱高下には乗れなかったが、日本電工の下値突き抜けを空売りで少し取れた。ただ、この日足だし「一旦下がったら行くとこまで行くだろー」と思って放置してたらリバ坊が無限増殖してきてジワジワ戻してもうた。結局1185で空売って1170タッチのあと1178~1180利確というあまり面白くないトレードだった。

っつーことで微プラスで終了。

三菱商事、丸紅、任天堂、JFE、住金、第一中央汽船、明治海運、大平洋金属、日本電工、アクセルマークを売買。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

からだはだいじだよ~~

今日はでっかい病院で検査を受けたため、9時45分、+7000円で前場トレード終了。1時半ごろ帰ってきたら思いっきり糞相場化してて、以降全敗きちゃった。週間マイ転して終了。。。

大平洋金属、日本電工、セシール、任天堂、楽天などをトレード。


さて、1月からずっと体調が良くないんだけど、もうこれ原因がハッキリしてる。
ずばりトレードのストレス。

多分専業トレーダーなら誰でも抱えている問題だと思うけど、能力の限界や勝てない相場とどこで折り合いをつけるのか。


自分の性格だと、どこまででも深く追い求めてしまうタイプなので、上手く行かないと考え込んでしまうし、トレードしか見えなくなってしまう。適度に手を抜いて楽しむ、という事ができず、視野が狭くなって息が詰まってしまう。

『俺は200●年みたいな相場だったら滅茶苦茶勝てるし上手いんだよ』って自分を慰める人になるのが嫌で、どんな相場でも真剣に取り組んで来たんだけど、どうも最近は体が悲鳴を上げているw
もうそろそろ楽に構えてみようかなあ。

健康の有難さをかみ締める日々。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

うごかん・・・

[相場]
う、動かん。。。
先物は13550~13600前後を永久に行ったり来たり。個別では大平洋金属など非鉄系に少し資金が来ていた。新日鉄やJFEなど製鉄大手は後場中ごろから垂れまくり。みずほも弱い。

[トレード]
大平洋金属に資金が来ていたのは朝から感じてたけど、ことごとくブレイクで怖気づいてしまった。入ってもほとんど同値前後で逃げ。後場寄りでも買ったけどほぼ同値で逃げてしまった。
どの銘柄も非常にやり辛く利益を出すことができなかった。ほぼトントンで終了。
大平洋金属、日本電工、アルデプロ、スルガコーポ、任天堂などを売買。
あーむずい。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

むずいよむずいよーーーーーー

[相場]
アメリカ狂い上げでまたSGUヨコヨコ相場。後場に入って主力大型株がじり上げ。
トヨタ、ホンダ、コマツ、任天堂などの輸出銘柄が買われてたけど、結局は微妙な引け方で終わったような感じ。新興は新興不動産が所々来てたけど、マザーズ系の主力は超絶寄り天で全く見せ場がなかった。

[トレード]
なかなか乗れんですたい。前場第一中央汽船の売りでコツコツ取れたけど、ここは9時半とか10時20分ごろみたいなキ●ガイリバがあるんで、どーもやり辛くてスキャっておしまい。
後場中ごろから大型株を色々打診買い。ロット少なめでトヨタ、コマツ、三菱重工、任天堂などを買ったらALL天井掴み。20分ぐらい持って損切りしたら前場の利益ぶっ飛ばしてマイ転。そのあとみずほFGの空売りで少し取れてギリギリプラ転して本日了。もうこの相場ムズすぎだって。。。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

我慢の1週間

14(月)○
15(火)○
16(水)○
17(木)○
18(金)○
週間+21万
資産=7929万週間成績はこちら

今週は我慢の1週間だった。毎日勝てたけど、金曜日以外はいずれも1トレードで簡単にマイ転する金額だったので、気持ちをセーブするのが大変だった。

3月中旬以降、ギャップばかりで場中動かない相場が続いてはいるものの、ここ最近になってようやく一部の銘柄が多少動くようになってきた。来週はもしかしたらデイトレやりやすい相場が来るのかも。

今週は寄りや寄り付近で買ったり、今までしなかったことを積極的にやってみた。
見込みはあると思うので、経験値をためて徐々に取り入れて行きたい。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

関係ないけど今日パチンコで過去最高の20連チャンしてもうた。
CRパトラッシュって台。
ハネモノで5000円負けて、さて帰るかーと思ったらゴテゴテした変な台があったのでやっちまいました。あらびっくり3000円が68000円に化けました。
2時間以上当たりっぱなし!
脳汁垂れまくりでちかれたーー

スポンサーリンク

大きな板が突破される状況について

Q.株歴半年の新参ですが、大きな注文が喰われた時の板の動き方について、質問させてください。
大きな板が突破されるということを自分なりに考えてみたのですが…

1.下で買い集めた大口がそろそろ利益確定したいとします
2.その大口が他の大口にまとめて買ってもらいたいためにデカい板を作る。
(小出しで売って利益確定することもできるが、そのためには自分で値を下げてしまうからでしょうか?)
3.それを見た大口がその売り玉を引き受け買い手が変わる。
4.売り板にあったフタが取れたのを見て個人が殺到し、また上昇する。
5.個人が値を吊り上げてくれたところで、頃合いを見計らい、利益確定したい大口がまた見せ板を作る。
~くりかえし~

見当はずれの見解でしたら、ご指摘いただけませんか?
答えていただける範囲で結構です。(どすこい☆同好会さん)



A.こういうのは実際あると思いますが、こういう風に考えるとキリがなくなってしまいまいます。例えば株価が下がった所で『これは大口が小口をふるい落とすために下げているんだ』とか。
また、こういう風に考えると怖くて怖くて高値を買えなくなってしまいます。


ですので、
大口が高値で利益確定しようとしているのじゃないのか
個人にババを掴ませようとしているんじゃないのか

と考えるよりもまず、基本は『大きな売り板を食われた=買いの力が強いのではないのか』という考えでいいと思います。あまり複雑に思考を巡らすとワケわかんなくなっちゃいますので。

でかい買い板を一気に売られた→弱い・売り需要が強い
でかい売り板を一気に買われた→強い・買い需要が強い

すごくシンプルです。



また、値動きの中身を否定的(自分が損する立場で考える)に考えるよりも、肯定的、建設的(自分はどうやったらその流れを利用できるのか)に考えた方がトレード技術の向上につながると思います。



ちなみに僕が大口のディーラーだったとしたら、利益確定する場合は

1.下で買い集めました
2.でも上がっているのでまだ利益確定しません
3.だんだん値動きがシケてきました。徐々に下げそうになってきました
4.でかい買い板に売りをぶつけて利益確定しました

こんな感じになると思います。


ただし、銘柄によっては本当にエグい動き方をしますし(特にハイテク・電機系やIPOなど)相場の地合いによっては考え方が180度変わったりします。特に今年に入ってからはw

そういうのを避けるために、一度食らった銘柄やチャートの場所、相場の感覚をメモしておいて、次に生かすのが大事だと思います。相場を解説するよりも、それを自分の収益に生かす形で。


最後に、あくまでこれは僕なりの見解ですので、他に全然違う考え方の人もいると思います。みんなバラバラの考え方で参加していて、正解がないのが市場だと思っていますので、「ふーん、そんな考えもあるんだ」程度にどうぞ。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

底打ちですかそうですか

今日はちと体調イマイチなので手短に。
[相場]
今日こそ天井だと思ったんだけど、後場中ごろから色々切り返す。みずほなど銀行株が軒並みドラゴン。第一中央汽船、明治海運をはじめ海運が軒並み資金入ってた。あとはJFEやなんかも引き続き強く、任天堂が珍しくドカ上げ。

[トレード]
前場は任天堂とJFEの空売りでアッパー食らったけど、スルガコーポの空売りで結構取れた。ちょい買戻し早かったけども。
他にドワンゴを逆張りで空売ってぶっこき&340000買戻しのウルトラC。

後場もスルガコーポを何度かやってそこそこ抜けた。ただ2時過ぎの色々爆上げタイムは一切乗れず。こういうの買いポイント分からなさ過ぎる。いつも乗れないぞ。

今日は久々に+0.1%以上勝てました(汗
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

GUヨコヨコ

[相場]
アメリカ大幅高を受けて先物260円GUスタート。引き続きみずほ、三菱UFJなどのメガバンク、JFE、新日鉄などの製鉄が高く、トヨタ、ホンダなどの自動車株、コマツなどの建設機械も大幅高。体感的には全面高のような気がしたが、どの銘柄もギャップばかりで場中に動かずキツかった。


[トレード]
今朝は北浜先生が寄り前に日記更新(寄り前更新は逆行く率98%)で、なおかつ
-----
東京市場、米国市場高で安心買い。
商社、非鉄、素材、金融などを中心にほぼ全面高へ。
(中略)
総じて強く快適な一日になりそうです。
-----
なんて書くもんだから、寄りから色々空売ったらぶっ殺された。任天堂空売り537-540、JFE空売り5180-5200とか。前場は現物1勝12敗、先物1敗という散々な内容。
後場もヨコヨコ相場であーもうこりゃダメだーと諦めていたら、JFEに謎のドカ売りが。昨日まで連日強かったので、一旦崩れだしたら止まらないんじゃないかと思い、かなり売り遅れの5160で空売り。5120と5110でも売り増しして、5130で一部損切りした後、5080~5090で大半を利食い。祝・本日プラ転。
 他にも任天堂や住友鉱山も空売りしたけど、こちらは下がらず同値~損切り撤退となった。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

JFEつんええええ

[相場]
引き続きみずほ、三菱UFJなどのメガバンク、JFE、新日鉄などの大手製鉄が買われていた。先物も力強いように見えたけど、13200以上を積極的に買う人はいない感じ。前日に続いて任天堂が弱く、1万株単位の大口売りが連発していた。

新興はCCIがちょっと噴いていたけど、ドワンゴ、DENAなど主力はいい所なし。2連続寄らずストップ安のアセマネは寄り底で+4%。一方のIDUは比例配分なしのストップ安と明暗分かれた。


[トレード]
朝メモ用紙に「買い8411、5411、売り7974」って書いたのにな。その通りやれっつの。
JFEと新日鉄を寄りで買ったけど連日押しがえぐい。。。JFEは薄利、新日鉄は損切りしたら爆発して行った。JFEはともかく新日鉄はここまで下げられたら持ってられん。
任天堂は気づいたらもう下がっていて、ビクビクしながら売ったので粘れず。4、5回入って1回損切り。あとは同値~2ティック抜きぐらい。

ほかにスルガコーポ、CCI、みずほFGをやや逆張り風味に、上がっている所で空売りしたらあっさりヤラレた。特にスルガは引け前の10分で今日の利益の8割以上持っていかれたので気分はどよ~ん。

今日も相変わらずの微プラで終了です。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

鉄、銀行が強かったが取れず

[相場]
日経先物は前場中盤から急上昇したが、後場は急落してリバったり基本めちゃくちゃな値動き。

現物の方はみずほFGが今日も強く、寄り底から切り返して+3%。引けで少し垂れたけど、1000枚単位の買いがズガンズガン入っていた。三菱UFJ、三井住友FGも寄り底からじり上げモード。
一番強かったセクターは鉄。JFEが+6%高で新日鉄、住金も+3%前後。日経新聞1面に減益記事が出ていたけど折込済み上げか。特にJFEが力強かった。

ダメ決算のアセマネとIDUは寄らずストップ安。あとは引け前に東邦グローバル(旧千年の杜)がピョコ上げ。もうやり尽くした感があるけど明日以降も物色されるのかな。

あとは日本電工が相変わらず強く、買収報道のD&MHD、新規格付けのマネー
パートナーズ、サンフロンティア不動産などが高かった。


[トレード]
寄りでJFEを打診して1ティック抜きの大失態。その後の高値抜けで監視するのを忘れて気づいたら4700オーバー。新日鉄の売られっぷりを見て速攻逃げたんだけどなー。JFEだけめちゃくちゃ強かった。

次に武田を5010で空売り。昨日弱かったので今日も下げると思ったけど、全く下げる雰囲気がないので1T損切り。5030でドテン買いして5070と5160で半分利食い。後場寄りからの爆下げで5100で狼狽利確したらあっさり切り返して高値引け。うーん良く分からん…

あとは任天堂。12時40分ごろ、1時前、1時20分ごろに空売りして2勝1敗。1万株単位で大人売りが出まくってたし、そろそろチャートぶっ壊れるのかも知れない。

今日は先物がキ●ガイな値動きだったのと、値動きが緩慢で板も薄く、ほとんどトレードやる気がしなかった。いつもと違う“上がったら売り、下がったら買い”をやってみたけどあまり成果なし。昨日と同じ±0に限りなく近い微プラで終了。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

アイディーユーが糞決算

[相場]
先週末の引け後に今期減益見通しを出したアセマネが寄らずストップ安。同じく新興不動産のIDUは今日引け後に下方修正。
IDUのIR
*特別損失の計上、繰延税金資産の取崩し並びに業績予想及び期末配当予想の修正に関するお知らせ*


それによると、

連結業績
売上1000億→300億、経常利益50億→10億、純損益30億→▲38億

単体業績
売上850億→160億、経常利益45億→4.5億、純損益26億→▲39億


というナメた内容。新興不動産のPER、PBRが“超絶割安圏”を示すようになってから久しいけども、やはり異常な割安株には何かある。チャートが永久右肩下がりになっているような銘柄は特に。

最近新興不動産の危ない噂をチラホラ聞くようになったし、しばらくは新興不動産銘柄の長期投資はギャンブルでしかなさそう。


相場の方は、基本値動きなし。現物はやや寄り底風味だったが、先物はかなり上で売りが出ていた。
個別で一番強かったのはみずほFGか。板も分厚く、かなり力強く買われる局面があった。あとはアールテック・ウエノ、トレジャーファクトリー、アクセルマーク、テックファームなど、直近IPOがそこそこ賑わっていた。
一方金曜日大幅GDからジリ上げた武田薬品は、今日は大人売りの嵐。日足は終わってるように見えるけど、こういう大型株は下がった所で売るとやられるからなあ。



[トレード]
今日は寄り底な気がして、寄りでみずほ、JFE、トヨタ、武田薬品を打診買い。

武田は5250→5160、JFEは4560→4490で両方とも2分で損切り。日中足を見ると分かるけど、両銘柄ともピンポイント底ブン投げ。最高に効率のいい負け方をした。みずほは9時半の底で半分投げさせられ、残りの半分は403~408で利益確定。トヨタは4840で半分利食い、残りは4800~4810でほぼ同値撤退。

日中はあまりエントリーできる銘柄がなかった。ダヴィンチの空売りとか、IPOを2~3株でちょろちょろ負けたり。

今日は値動きが少なく難易度高かった。みずほで取れたのが貢献しほぼトントン。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

難易度高し

 7(月)○
 8(火)●
 9(水)○
10(木)○
11(金)○

週間+16万
資産=7907万週間成績はこちら

[相場]
今週は、先週までの流れを引き継いで月曜日に地合いMAX。火水木と深押しして、金曜日に再度上昇という流れ。しかしながら、値動き自体はトロ~ンとした動きが多く、板も薄い銘柄が多くてデイトレはし辛い相場が続いている感じ。ただし、金曜日に下方修正のみずほが力強く買われたり、大型株の一角には資金が入り出してきているのかも。週末のダウ、ナスダックともに大幅下落したが、来週も底堅い展開になるのか注目。

今週強かった銘柄は日本電工、東芝など。三菱商事や三井物産などの大手商社、日本製鋼所などの原発関連の一角なども強く、週半ばには高島や第一製パンなどの小型仕手株が軒並みランキング入り。週末はセブンアイホールディングスなどの小売株、みずほFGなどの銀行株に資金が来ていた。

日経先物の25日移動平均線が右肩下がり→横ばいへと変化してきた。このまま25日平均を割らなければ(12734円)一旦は上昇相場につながるかも知れない。感覚としては、2002年型の短期上げ相場(2002年3月~5月)が来そうな気もするが。

2002年上げ相場





↑2002年型上げ相場


[トレード]
月曜日は任天堂のホールドで利益が出たが、火曜日、買いポジを持ち越して含み益ボッシュート。今週は現物株のデイが異常に難しく、ほとんど抜ける局面がなかった。今までのロット&タイミングではほとんど利益にならないので、木、金はロットを極小にして、またエントリーのタイミングも全くずらしてトレード。来週もこんな感じになるのかも。

水曜日後場の先物急落局面でのショートが勝利に貢献。これがなかったら週間マイナスだった。あぶない。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

トレードの勝率について

Q.トレードベースの勝率はどれぐらいですか?
よく3勝7敗でも勝てればいい、と言いますがなかなか実行できません。どれぐらい勝率があればいいのでしょうか。


A.僕のトレードベースの勝率は60%ぐらいです。
ただこれは人それぞれとしか言いようがないので、どれぐらいが良いとは言えませんね。勝率30%でも60%でもトータルで勝てば(勝てるようなトレードができれば)いいわけです

例えば
A)勝率30%→勝ち額:負け額=10:1
B)勝率60%→勝ち額:負け額=2:1
のどちらかのパターンを目指そうとしていて、
         (コメント欄に補足あり)

完全な合理性を求めるのであれば、“勝ち額の最大化”を求めなければならないのでA)を選ぶべきですが、人間は機械ではありませんので、“自分の性格にあった勝率&勝ち額:負け額の比率”を見つけるのが最優先だと思います。

例えば僕の場合は、負けが続くと気分が深く落ち込んで行ったり、むしゃくしゃして冷静にトレードできなくなってしまいます。ですからAのような合理性を求めると、逆にパフォーマンスが低下してしうのです。

冷静に判断できる、のんびり屋、大胆
このような人はAパターンを求めるべきかも知れません。

感情の起伏が激しい、神経質、細かい、
このような人はBパターンを求めるべきかも知れません。

自分のタイプを分析し、どんなトレードをして行きたいのか、目指すべき道を思い浮かべるのだけでも大分違うと思います。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

下がったら上がる、上がったら下がる

終わってみれば日経先物+400だったけど、あんまりやる事がなかった。

昼休みに下方修正したみずほFGが一旦落ちた後急上昇。これがきっかけなのか分からないけど、久々に現物主導(現物がどんどん上がって、それにつられて先物が上がる)の相場が来ていたように思えた。他には三菱商事、三井物産などの商社や、日本電工、日本製鋼所などがジリあげ。

これは月曜日も高いのかと思いきや、GEが糞決算出したみたいで、現在ヨーロッパがかなり下がってて、CME日経も13105円と暴落気配。前日今期上方修正を出して一時ストップ高のアセマネが、今日引け後に決算発表。来期純益見通しが四季報の半分程度で、現在PTSでバリバリストップ安。最近のアセマネ、ストップ安→ストップ安→ストップ高→(現在)ストップ安。なんなんだろこれ。

やはりこれは上がったら下がる、下がったら上がる相場なのか。

アセマネ平成20年2月期 決算短信
(来期見通しは1ページ目の下段)


さて、トレードの方は取り立ててなんもなし。朝北浜先生がドンキホーテ株を嘆いていたので監視に入れ、前場のブレイクと14時のブレイクで買って少し取れたぐらいか。他は自社株買いとバイオベンチャーTOB発表の武田薬品を注目してたらまさかのGDスタート。打診したら鬼のような売り板が出たのですぐに投げ、ドテン空売りしたらアッパー食らって小幅損切り。そのまま上行った。えぐい。

ってな感じで微プラでした。今週もおつ。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

なんつう糞相場

今日は朝の日経にまた東芝原発受注のニュースが出ていたので、また東芝、三菱重工、木村化工を少しずつ寄り買い。
重工は永久にかぶせ売りが出てきて超絶ダメっぽいので2分で損切り。東芝は行けるかと見せかけて急激にショボったので10分ほどホールドして同値付近で撤退。その後深押しして、ざまあ!と思ってたら急騰涙目。こんなの取れん。

木村は中の人がいるかのような動きで爆上げ。これはストップ高もあり得るかと一瞬考えたけど、東芝も(9時半まで)重工もショボってる中で単独ストップできるのかなーと思ってたら案の定垂れだした。1055~1060円で利食い。

ここからは例の連敗モードに突入し、アセマネやイオン、SANKYOなどでヤラレ。後場SBIの空売りで取れたけど、無限損切り相場来てたので2時過ぎに相場放棄。


しかしながら先物の日中足を見ても個別株を見てもどーしようもない感じ。昨日ちょっと来てた小型仕手株も超絶寄り天だし、第一製パンとかひどすぎんぞこれ。


今の相場は需給を感じながらのトレードはもうしんどいかも知れない。ここで止まるだろう、ここで上がるだろう、の“だろう売買”が最強っぽい。
順張りのロットでかいひとが一番ババつかんで、順張りロット小は機敏に動けばギリギリ利益出せて、逆張り軍団が頭から尻尾まで取るって感じ。

GW明けるまでこの傾向が続くのかなあ。それとも数年続くのかな…
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

株全敗、先物全勝

今日はビックリするほど株取引が損切りラッシュ。

寄り直後からアセマネを粘着。今日は下がるしかないだろーと思い3回空売りを試みるも全部損切り。無様な損切りが続いたので二度と近寄らない!と不貞腐れてたら下がる下がる…一瞬でストップ安。
他にも大平洋金属の空売り、イオンの買い、鈴丹の買いなどを試みるも全敗し、結局終わってみれば株トレード13戦0勝という有様。。。。

前場中盤から動かなくなってきたので今日はもうダメかと思ったら、後場の先物で挽回できた。12時28分ぐらいから急激に雰囲気がおかしくなってきたので、寄りで先物を売って13250→13070返済。ついでに買い13050-13070。売り13130-13120。
昨日粘って粘って損切りになってしまったけど、今日は昨日と比べて明らかに買いが入らなかった。特に12時半過ぎの13200-13220あたり。昨日失敗しておいて良かった。

ってな感じで先物は3戦3勝。めでたく+で終了。


今日はニチモウ、第一製パン、豊和工業、高島などなど往年の小型仕手株が続々ランキング入り。なんだこりゃ仕手相場でも来るのかな?
明日はいつもの銘柄に加えて、こういった銘柄群も監視リストに入れる予定。



うーんしかしこの所ストレスのせいでずっと体調が悪いです。早くGW来て!
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

ぶっこきしんどい

今日はオール裏目でストレスかかりまくり、3ヶ月続いている体調不良が悪化。病院から帰ってさっきまでぶっ倒れてた。


持ち越しは任天堂。はい、1軍監視18銘柄、2軍監視30銘柄の中で一番のGDです。寄りで損切り。

9時10分、ヤフーを300株買う。1ティックすら上がらず、逃げ場なしで急落。

後場寄りで日経先物をショートする。瞬間的に下がったので粘ることを決意。薄利でいつもみたいにチキン撤退するなら損切りしてやると粘って45分、13350で損切り。売り板が買い板になることすらせず急落。

3時過ぎ、13260で泣きながらショート。これまた1Tすら下がらず。大引けで損切り。イブニングは下。


こんな感じ。
他にデイトレはイオンの空売りで多少抜いたけど焼け石に水。昨日の利益の倍以上持って行かれた。。しんどい。。。。


今日上がれば、『上がったら下がる相場』から『上がったら上がる相場』へ転換したっぽいのに、また振り出しに戻ってしまった。DENAやドワンゴなど新興大型株も目ん玉飛び出そうな下げ方してたし一体何だったんだ…とりあえず今日は早めに寝ます。おつ
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

底打ち感継続か

先週の後半から書いている底打ち感、売り圧力の減少&一部銘柄への資金集中が今日も続いた感じ。

トレードの方は朝イチ新日鉄の-20円気配を見て、新日鉄がこれだけGDして完全寄り天になることはあまりない様な気がして打診買い。が、弱い弱い。どうやら原料炭値上げの悪材料が出てたようで、508円で一旦損切った後、再び508円で結構買い直したのだが、アップティックで無限に売られるので506円でギヴ。結果的にスーパー大底損切りになったがしゃーない。

この後取ったり取られたりを繰り返していたら、先物がブレイク。日足を見ても下に行くより上に行く方が自然っぽかったので、色々銘柄探し。んで10時半過ぎに日産をブレイク買い。何だかイマイチくさいので851~3でほとんど利確。

次に任天堂を前場引け少し前に1枚だけブレイクで買い。一旦1T損切りした後、日足を見て泣きながらもう一度買い直し、これを大引けまでホールドした。


後場に入って任天堂を高値更新で2回、先物を1回買ったけども、全部損切り~同値撤退。ジワジワ下値を切り上げるものの、上値は簡単に買われないので、安い単価で買ったトコは粘れるけど、新しく高値で買ってもなかなかホールドできなかった。

ってな感じ今日はちょい勝ち。で軽~く買いポジを持ち越し。
上昇相場得意系の人たちはパンパン持ち越しなんだろーけど、どうも疑心暗鬼で。まーこういう所が下げ相場で長所になり、上げ相場で短所になる所だと思う。

明日以降も値動きをメインにしつつ、やや強気で相場を見て行くと思う。ぱっと見、日経先物の週足の25週移動平均(今日現在で14404円)あたりを目指しに行くのかなあという感じもする。まあアメリカどうなるか分からんし、明日意味不明に暴落することも考えられるけども。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

日経平均今年2番目の上げ

31(月)●
 1(火)●
 2(水)○
 3(木)○
 4(金)○

週間+32万
資産=7891万週間成績はこちら

[相場]
今週は日経平均株価+3.7%、TOPIX+3.6%と、週間の騰落率は2月第2週に次いで今年2番目。まだ疑心暗鬼の中ではあるけども、火曜日以降の日経先物や一部の個別材料株に関しては数ヶ月ぶりの力強さを感じる局面が多々あった。

この地合いの中でパフォーマンスは大きく見劣りするが、これは自分の防御力重視のやり方からして仕方ない部分がある。もしこの相場が続くようであれば、積極型・攻撃型のやり方に徐々に移行していかねばならない。

まあ毎年GW前には糞相場化するし、再び25日移動平均線を下回ることも十分考えられるので強気一辺倒は危険だけれど、この辺は今後の相場展開を見て、柔軟に切り替えて行きたい。


[トレード]
先週の週間負け越しに続いて、月、火と連敗でどうしようかと思っていたら、水曜日からは個別株も比較的動いてくれるようになった。主にトレードした銘柄は、鉄、非鉄と、セクター内で上方修正や下方修正が相次ぐ新興不動産。さらには火曜日、業績下方修正でストップ安になった千代田化工や、油田発見ニュースの丸紅、週末の三菱重工業、木村化工などの原発関連株。


まだまだヘンテコな値動きが多いけど、一時の全くピコピコしない相場からは脱却したようだ。来週からはいつもの鉄+非鉄+銀行以外にも、ランキング銘柄や前日動いた銘柄、日経新聞銘柄などを積極的に監視し、上がりそうなやつを買って、下がりそうなやつを売る作戦で行こうと思う。



今週トレードした銘柄
新日鉄、住金、JFE、みずほFG、三井住友、三菱重工、木村化工、日本製鋼、
大平洋金属、住友鉱山、東邦亜鉛、丸紅、日産自動車、任天堂、千代田化工、
鈴丹、SANKYO、ケネディ、アセマネ、ダヴィンチ、アーバン、アルデプロ、
フィンテック、ドワンゴ、ACCESS、SBI、ヤフー、楽天
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

日経新聞相場?

昨日は日経1面に『東芝が原発受注』の記事が載ったら、東芝、三菱重工、日本製鋼所、木村化工などの原発関連株が軒並み暴騰。
んで、今朝の日経には丸紅がメキシコ湾で油田発見という記事が。

ってことであんまり自信ないけど丸紅を寄りで軽く買い。すると一瞬押したあと切り返してズンズン上昇。これを752円で一部利食い、残りは759円を誰も買わないのを見て、落ちてきた757~8円で利食い。5枚しか買わなかったので利益は大したことないけど上手く行った。

他は特にやる事もなく後場途中まで様子見。先物を買って1T抜かれたり、アセマネを空売りして踏まれたり。

2時半過ぎ、前日ストップ高の木村化工が同意付いたのでジャンピングキャッチ。思いっきり天井掴みしたので一度損切ったあと、もう一度上がりだしたので泣きながら買い直し。これをストップ高手前で利食い。
同じく昨日ストップ高の鈴丹もジリジリきていたので2時半ごろ買い。これは損切りになったものの、引け間際にももう一度来たので、こちらも泣きながら買い直し。んでストップ高利食い。損切りの方は2万株で利確の方が2000株なのでバランス悪いけどしょうがない。


まあこんな感じでちまちま利確し、微プラスながら3連勝。
ちょっと感覚戻ってきたかなあ。

月曜日はいつもの鉄、非鉄、銀行+新興不動産、あと日経新聞に載った銘柄を監視する予定。こういう流れはしばらく続くことがあるからね。


しかし↓の記事にも書いたけど丸紅買われるなあ…
今770~772円。1日遅いのに…
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

丸紅が油田発見のニュース

丸紅油田発見のニュースが先ほどヤフートップになって、何だか急にPTSで丸紅が買われだしました。
これ今朝の日経にデカデカ出てて、もう上がった後なのに。
ぷぎゃーーー

ヤフートップ画像丸紅PTS






ってうひゃー
どんどん上がってる!
この記事書いてるとき763円だったのに今770円買われたぞww

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

底打ち来ちゃったのかな

今朝の日経新聞1面に『東芝原発1兆4000億円受注』の文字。とりあえず東芝のみ監視銘柄に入れたけど、デイトレーダーならば原発関連株をもっと注視しておくべきだった。
木村化工は寄らずストップ高。他の原子力発電関連銘柄の三菱重工、日本製鋼も大幅高でこれらを朝イチから見てなかったのは無念。

トレードの方は前場は何をやっていいか分からず、東邦亜鉛などの非鉄を適当に売買。後場に入り先物がGUして持ち合いを上放れて来たので13270で2枚買って1枚損切り、1枚13340利確。1時すぎに底堅いのを確認して、今度はminiの方を計6枚13315で買って13315~13345で同値&利確。2時前に13340でラージを1枚買い直したけどこれは粘った末に同値してしまった。引けは13420。まさかここまで強いとは。


個別銘柄では三菱UFJ、みずほなどの銀行株が軒並み爆上げしていて、これはもしかして、とうとう、ついに日本株底打ちなのかなあという雰囲気。まだ25日移動平均線が右肩下がりなので断言はできないけど、しばらくの間はやや強気のバイアスで相場を見ていった方がいいのかも知れない。

今日は現物はほぼ±0、先物でちょい+でした。かるーく買いを持ち越し。

スポンサーリンク

非鉄売りの新興不動産買い

う~む…
アメリカ押さないなあと思って寝たらダウ+391、ナスダック+83ですか…

ノーポジ涙目だったけど、株価は上がった方がボラが大きくなるので一応歓迎。

今日は金やニッケル価格が急落していたので、朝から住友鉱山や大平洋金属をチェック。買いが入らなくなったのを見計らって軽く打診売り。下がってくる場所で売り増ししてスッキリ利食い。

何かやることないかなーと思ってたら新興不動産が来てたので、ダヴィンチやアセマネを20~30株の小ロットでリハビリトレード。割といい売買できたけど、ダヴィンチは30分粘って1500円ぐらい抜いて満足したら次の10分で3000円上がった。株価は上がれば上がるほど上がるから利食いポイントが難しい。他にもフィンテック、アルデプロ、ケネディなど最近売り込まれてた不動産がストップ高連発。何かあるのだろうか。

前場と後場の休み時間に、下方修正で昨日ストップ安だった千代田化工がズル下げていたのを発見し監視銘柄に入れる。後場はここを何度か粘着空売りして3,4回ぐらい利益確定できた。ただここもディーラーがやってるのか、下落局面とリバウンド局面が目まぐるしく交代し、見せ板っぽいのも出ててやり難かった。

あとは先物を久々に売買。1時半過ぎにブレイクで買って半分利食いの半分損切りでチャラ。なかなか先物は勝てないな。



今日は久々に勝率が7割ぐらいあってスッキリ。ここ2週間かなりキツかったから
精神的にだいぶ楽になった。明日からもこの程度ボラがある相場だといいなあ。


売買した銘柄
新日鉄、住金、日産、大平洋金属、住友鉱山、千代田化工、任天堂、ダヴィンチ、
アセマネ、ケネディ、フィンテック、アルデプロ、楽天、CCIなど。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

負ける原因を考える

だめだこりゃ。また負け。

朝から新日鉄やJFEなどを売ってみたけど上手く行かず。10時前に先物がブレイクしてガンガン買われて行ったので色々買ったんだけど、これが例のごとく全く反応なし。アップティックを誰も買わない。ダウンティックを売られてしぶしぶ買い板が補充される程度で、ほとんど損切りになってしまった。
うーん何なんだろうこの手応えのなさは。。

後場異常に弱いアセマネを小ロットで空売りして多少利確できたけど、その後も小刻みに負け続けるので、2時半に相場ギブ。
うーんどうしようもない。

ちょっと負け続ける原因を考えてみた。
1)板が薄くてスリッページ(成行注文の場合に数段ぶち抜く)でやられる
2)実需の売りも実需の買いも少ない
3)加えて参加者が減っていて、仮儒の売り・買いも少ない
4)2、3のためにレンジから抜けにくく、トレンドも長続きしない
5)2、3のために全体の出来高に対して、アルゴリズム※や超短期トレーダー(彼ら自身も負けているのではないか)の売買の比率が増え、ノイズが出まくる。

※アルゴリズム=コンピュータによる自動売買


こんなところかなあ。
結局1と5のノイズ+スリッページにやられまくっているような気がする。
どうにか対応していきたいんだけども。

まあ売買しないのが一番な気もするなあ。

売買した銘柄
新日鉄、JFE、大平洋金属、東邦亜鉛、アセマネ、ダヴィンチ、アルデプロ、
一休、任天堂など。
人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。