勝てる気がしない

寄りで買って押しの底で投げた。
何やっても勝てる気がしなくて後場5541何回も売りで挑んでしぼー
週間マイ転おつ。

スポンサーリンク

何だかな

更新忘れ

今日は±0に毛が生えたほどのプラス。
もうやってることが期待値+な感じしなくて、極端にモチベーション下がってる。
トレード回数増やすと負けるので、ちょっと浮いたところで終了。
ほとんどゲームしてました。

デイトレで勝つのとか幻想くせー

スポンサーリンク

一進一退

22(月)●
24(水)○
25(木)●
26(金)○

週間+10万
資産=8601万
入出金=-22万
週間成績はこちら


週末ちょっとゲームしてたら全く時間がなくなってしまったので手短に。

今週は水曜少し手応えを感じた以外は、全てゲロむずデーで勝てる気がしなかった。
どうやったら勝てるのか不明。


ところで、木曜日に元同僚らとメシを食った。
現状どんな感じかとか将来の事とかが話題になったんだけども、彼ら曰く『何か頑張りたいんだけど、何をやったらいいか分からない』らしい。
昔の自分もそうだったけど、やっぱりそういう人って多いのかな。

今はトレードが苦しくて苦しくて仕方ないけど、目標がある分まだ幸せなのかも知れない。
そう思ったら少し楽になった。

今週はりそなHD、新日鉄、JFE、丸紅、住友鉱山、アイフル、CA、NGI、
ドワンゴ、ダヴィンチなどを売買。


さて、金曜日の午後3時頃CMC Markets Japanのツールで見たら、CFDダウ先物が-200ドル程度で大証の日経先物の引けが11960だったのに、結局ダウ+120で日経CMEが12115って違和感あるんだけども。

ダウが300ドル以上上がって日経+150。弱いから売りと見るか、まだ上がってないから買いと見るか…。

スポンサーリンク

勝てず

権利落ちの影響からか、監視銘柄全体に資金が来てない感じだった。
売り板スカスカで下がる、買い板スカスカで上がる。

権利落ちは証券会社によっては売買すると現物余力もなくなるみたいだから、やはり参加者も限られてるのかな。チャンスらしいチャンスはなく、前場終盤のりそなで身包みはがされてギブりました。

税還付を除いたトレードベースでは週間マイ転。
何とか明日は勝たないとな。

スポンサーリンク

エントリーをずらす

今日は9月権利の最終売買日ということで、配当取り厨がウヨウヨ。先物もCMEよりもかなり高めに寄り付き、瞬間ズル下げぷぎゃーーと思いきや、現物はカチコチでまさかの寄り底。ここしばらく配当取り厨儲かってばっかのような気がする。
じゃあ真似しとけよっちゅーのに…


さて、最近エントリーポイントを従来の画一的な場所ではなく、その場その場の需給に応じて変化させて行っている。その成果が今日あたり出そうだったんだけどなー。もうちょっと修行が必要くさい。住友鉱山の朝方の1207買い→1210、1214利食いは結構良かったが、これ以外のトレードはイマイチだった。

ただこれやり過ぎると本来の強みであるブレイクしていく流れに乗れなかったりするので難しい。アイフルの売りとかりそなの売りは得意なパターンなので取りたかった。他の銘柄をチマチマやってたら完全見逃してしまった。


そんなこんなで微プラスで終了。優待を少し取っておしまい。

優待といえば、Tシャツをもらうために権利を取ったアルデプロからでっかい封筒が来てて、クソ決算&株主優待中止の言い訳とともに【小口販売用不動産販売協力のご案内】っつー冊子が入ってた。まあ要は『株主のおめーらが物件買って俺らを助けろや』って話。


ふざけんなよwwww

スポンサーリンク

CMC Markets CFDの上手な使い方

久々にCFD日記。
一進一退が続いていたけど、ここへ来てようやくギリギリ元本回復。

CFD口座残高(CMC Markets Japan
305,034(元本30万円)


先日の勉強会でもCFDに興味のある人が多かったので、ここ2ヶ月ほどCFDをやって、色々分かって来たことをまとめてみようと思う。

[一般的に言われているCFDのメリット・デメリット]
(メリット)
・アメリカをはじめ、世界中の株式市場の現物株・先物・指数、原油・金先物などの商品先物、為替など、あらゆる金融商品の売買が1つの口座でできる。
・少ない資金(15万円)から始められ、100倍以上の高レバレッジをかけられる。
・サラリーマンなど、昼間市場を見れない人でも帰宅後に参加できる

(デメリット)
・高レバレッジをかけると、すぐに資金がなくなってしまう可能性がある


こんなところかな。
まあこれはどんなサイトにも書いてあるので軽く流すとして、実際に2ヶ月利用してみて、どんな感じで利用したら良いのか、どんな感じでトレードしたらいいのかという所を具体的にまとめてみます。


【スプレッドに関して】
・やはりスプレッド(ダウ先物取引時間外5ドル:時間内4ドル、原油0.06ドル等)は大きい
・スプレッドの影響が大きいので、細かいスキャルピングで勝つのは困難
・1回の利益確定で、スプレッドの10倍ぐらいの利益(ダウの場合は40~50ドル)を目指す程度にトレードすると、比較的スプレッドの影響が減る。(損切りは20~25ドルぐらいか?)
・絶対に成り行きでエントリーしない。(ほとんど天井、底掴みになる)
・エントリーは必ず逆指値、または指値を設定する。損切りも逆指値が有効。逆指値は指標などで値段が大幅に飛ばない限り、100%設定価格で約定する。


【ダウ、原油の値動きに関して】
・ダウの値動きは基本的に素直だが、順張りでいける日と、徹底的に順張り潰しの日がある
・ダウの値動きが地震計みたいになってる時は手出し無用。
・原油の値動きは割と癖悪い系。大きなトレンドで入らないと徹底的にノイズに振り回される事に。


【CFDの上手な使い方】
CMC Markets Japanのソフトでダウ先物や金、原油先物が見られるので、それらを無料で見られるのは大きな利点。

・「絶対に利益を取ってやる」と意気込むと疲れてしまうし、ダメな値動きの場合に“永久にネズミ捕りに引っ掛かってしまう”ので「取れたらラッキー」程度の気持ちで。チャンスが来た時だけしか入らず、距離を置く。

・昼間デイトレできない人はデイトレ修行用に使うと良いかもしれない。レバレッジをかけずに1枚でやればいきなり大損は少ないと思う。



こんな所でしょうか。

興味のある方は資料請求または口座開設してみて下さい。


CFDの資料請求はこちらへ

CFDを通じてダウ先物、金、原油、世界中の株価指数や商品先物などが売買できます。

スポンサーリンク

こんな相場勝てるか

「いつも負けた時は自分の中に敗因を探す」
これは勉強会で講義をしてくれた人の話だけども、まさにその通りだと思う。

しかーーーーーーーーーーーーーし
今日は無理だろこんなん・・・

相場があほだってこれ。
需給がすぐ消える。入ると必ず天井か底を掴んじゃう。
こんな相場はじめてかも知れない。

配当落ち目前だからなのか休日前だからなのか、ほんとに意味不明な値動き多すぎた。

CA買い954ブン投げとかコマツ1969空売りとか酷いもんですよ。

りそなも意味不明な値動きで無限に負けた。と思ったらこの引け。
引けなりサイダーですね、分かります。


やり易かったのはどの銘柄も寄り後3分間だけ。
この3分に稼いだ利益を後場で全部溶かし、さらにコツコツ負けておしまい。
あー負けた負けた!




こんなむかつく負けはさっさと忘れよう。


りそな、JFE、コマツ、住友鉱山、CA、NGI、ダヴィンチなど。

スポンサーリンク

思考転換

16(火)●
17(水)○
18(木)○
19(金)○

週間+25万
資産=8612万
週間成績はこちら

今日は株の勉強会に出席したのだが、今回もすごく刺激になった。
専業トレーダーの人たちや、まだ勝てないけど強い気持ちで相場に取り組んでる人たちと触れ合ってモチベーション上がりまくり。


今まで『いつか稼げなくなるんだろうか』とマイナス思考でビクビクしていたけども、今まで色んな困難を乗り越えてきた自分を信じ、これからもきっと上手く行くんだ、やってやるんだという強い気持ちで挑んで行きたい。すんごいくっせー青春ドラマみたいだけどw

とりあえず今後は手法前面変更も視野に、守りのトレードから攻めのトレードへの転換を図ろうと思う。時間は掛かると思うけどね。できることから一歩ずつ。


今週はりそなHD、住友金属鉱山、大平洋金属、丸紅、コマツ、CCC、ドワンゴ、CA、DeNA、ダヴィンチ、ケネディクス、ジョイント、アルデプロなどを売買。

スポンサーリンク

乗れない

昨日クリック軽くなったと書いたら、今日はまた何故か重かった。
特に前場と後場の寄り付近かんべんすぎた。


今日もトレードはあまり上手く行かず。

後場ダヴィンチを筆頭に、新興不動産がキチガイ上げしてたのに全然乗れなかった。ダヴィンチ37700→38100とか超へたれ。ケネディいつでも買えるチャンスあったのに何度も見送って涙目。ジョイントもBO狙ってたのに、初動で買うのを躊躇して結局買えずじまい。

こんなの調子良く勝ってるときだったらいとも簡単に手を出していたと思う。今は1,2万の損失が怖くて慎重に慎重にタイミングを計っているので、こういうスルーが非常に多くなってしまった。ちゃんと入れるようにするには、やはり毎日キッチリ稼いでメンタル安定させないと。


最近2002年型の手法が使えそうになってきたので、早速今日からEトレの250万円口座で仕込むことに。コマツと三菱商事を狙ってたんだけど、結局買えたのはコマツの1647円×100株のみ。。今見たら欧州爆上げだし。もうちょっと買いたかった。。


うまい棒1000本分ぐらいプラスでした。

スポンサーリンク

クリック復旧

昨日激重だったクリック証券、今日はいきなりサクサク快適に動いてた。
中の人、お疲れ様でした。徹夜で頑張ったのだろうか。


さて、トレードの方は今日もやる事なす事全て裏目で、キャノン寄り買い→4010投げとか、昨日みたいに後場寄り新興SGU来るかと思って持ち越したら全然来ずにGDとか、後場途中まではもうほんとアレ。

もう今日はだめだーーと思ってたら、ドワンゴの1時からの下げとりそなの2時過ぎからの下げを取れて、何とか小幅プラ転。は~しんど。


今は一旦の大底圏なんだろうけど、最後の下げが一番下がるはずだし、その割には悲壮感のブン投げ祭りもまだ来てない気がするし、なかなかもどかしい毎日が続きます。アメリカもダウ+200が-200になって+150で終わったり、ボラが激しすぎて全く分かりませーん。

スポンサーリンク

クリック重すぎだろう

今日はノーポジからのスタートだったのに負けた。

負けた原因としては
1)銘柄選択ミスが多すぎた
2)クリック証券が重すぎて自由に売買できなかった

以上だと思う。

銘柄選択としては単純に運が悪かったのと、根拠がズレてるのがあった。
寄りでトヨタ買うか三菱商事買うか悩んで三菱商事買ったのはしょうがないとして、新興不動産の中でジョイントをメインに売買したのは明らかに選択ミス。取り組みが逼迫していたケネディを選ぶべきだった。

2)の方は、今日からクリック証券がレーザートレードっていうツールを開始したのが影響したのか、約定反映・取消反映やwebがアホ重くてどうにもならなかった。損切りの場合は早い時で10数秒で損切るので、注文返って来るのに30秒~2分かかるともうどうしようもない。これでかなり負けた。

今日のみだったらまあ我慢するけど、これが慢性化するようなら岡三オンライン証券への移動も検討しようと思う。

まーそんなこんなで勝てなかったので、明日は何とかリベンジしたい。

スポンサーリンク

新興不動産WEEK

 8(月)○
 9(火)○
10(水)○
11(木)○
12(金)●

週間+81万
資産=8587万
週間成績はこちら


(今日のトレード)
ケネディ、ダヴィンチやCA、CCC、SBIなどを売買。全然乗れず負けてばかりだった。新興不動産とか決め打ちで買うのもこの水準だと怖すぎるし・・・。
全てチグハグでぐったりの1日。ただ税金還付2日分で数字上は±0ぐらいになりそう。

(週間総括)
ここ3、4ヶ月全然稼げてなかったので、先週末の時点では予想もできなかったような良い数字が出せた。が、実際の市況と比べてキッチリ取れたかと考えると、あまり褒められた内容でもなかった。

性格的に、ずっと同じペースでコツコツやるのは得意だけども、メリハリをつけて行く時は行く、止めるときは止めるっていうのが激しく苦手ってのがかなり影響している。

周りのトレーダーと比べると、そういう一瞬の判断というかヒラメキというか、頭をグルグル回転させて答えを出す能力が決定的に劣っているんだよなあ。

ゲッツ板谷氏は『頭の中が綿アメでいっぱいになる』らしいんだけど、まさにそんな感じw
りそなにしろ新興不動産にしろ、『これは!!』みたいなシチュエーションに直面すると、必ず『あ、う、あ、う…』と硬直してしまう。永久に買い遅れ涙目。DSの脳トレでもやったらこういう能力つくのかなw


りそなHD、みずほFG、大平洋金属、住友金属鉱山、CCC、ゲオ、SBIHD、CA、ドワンゴ、ケネディ、ダヴィンチ、サンフロンティア、サンシティ、ジョイント、アルデプロなどを売買。

スポンサーリンク

更新忘れ

更新するの忘れてた。

今日は好きな値動きがあんまりなくて難しかったかな。
唯一取れるチャンスだったのは後場寄り後のアルデの急落。

他の新興不動産が崩れそうだったんで売った(両建て買い外し)んだけど、全然下がらないので損切った瞬間落ちた。慌てて売り直したけど、だいぶ落ちてから約定したので、あまり粘れず薄利撤退。これもちっぱだったらウハウハだったのに!!

あとはフィンテックの買い、ダヴィンチの売りとかでちょろちょろ。
ゲオの売りでやられ、CAの買いでやられ、って感じ。

ちょい勝ち。

スポンサーリンク

新興不動産などをちょろちょろ

今日はデイはあんまり勝てなかったけど、持ち越しやら何やらかんやらである程度儲かった。

しかしジョイント、とうとうPTSで401円ですよ。1週間足らずで5倍。とんでもねえ。。。
オリックスの資本参加を好感して上がってるわけだけども、オリックスの増資が1株140円そこそこっちゅー話で、これまた商売上手だなあと思った。

(売り方以外)みんなから感謝されて、自分も儲かるっていうのは素晴らしいことではないかと思いました。あくまでも表面上だけだけども。

さて、トレードの方はそんなにブッコ抜けたのはなかったけど、値幅的にはゼクスで会心トレードができた。10時前のブレイク前後で買って、800~850円抜きで売却。20株だけど気持ちえかったw

最近市況のおかげで、ちょっとずつ勝てるようになって来たのでメンタルも少し落ち着いてきた。
スイング派の人たちよりは全然儲かってないけど、それでも8月中旬よりは全然マシだ。3ヶ月に1回ぐらいこういう市況になってくれると助かるなあ。


ケネディ、アルデプロ、ゼクス、CA、ドワンゴ、ゲオ、CCC、大平洋金属、りそなHD、SBIHDなど。

スポンサーリンク

底打ち?

1ヶ月ぶりにデイで10万勝てた。

朝イチ、軒並みS高気配の新興不動産の中で最初に寄りそうだったクリードを寄りで3株だけ買い。どうせ板スカスカだと思って3株にしといたら上がる上がる。10ぐらい行っとけばよかた。105800→112300利食い

あとは日経平均新規採用の材料が出てた大平洋金属が寄り天くさかったんで、何度か売りスキャ。しかし実需買いも結構あって、なかなか気持ち良くは取れなかった。

あとはりそな、ゲオ、CCC、CA、ドワンゴなどを売買。あまり気持ち良いトレードはなかったけど、数字的には出せたのでひとまず安心。

しかし新興不動産アレだなあ・・・
ジョイントなんか3、4日前80円だったのに今日のPTSで321…。アホかと。

スポンサーリンク

嫌いな相場

朝イチ、ゲオを売りで取れた以外はマトモなトレードがただの1つもなかった。
日経+400オーバーでほぼ±0つれえ。。


・ボラ小うんこ相場(8月から新しく対応できるようになった)
・全員強気の上げ相場
・全員弱気の下げ相場
・疑心暗鬼の下げ相場

この4つは取れる自信があるけど、一番負けるのが

・いきなりボラ大
・疑心暗鬼の上げ相場

特にこの2つが噛み合わさるとキ●ガイのように負ける。
メンタルぼろぼろになるほど。


今日の相場はまさに後者だったので全く取れませんでした。

こういう相場って日中足汚すぎるの多いし、ブレイクしても素直に上がらなかったり、キツネとタヌキの化かし合いみたいな値動きが多くてホント負ける。

寄りで買ってある程度我慢してホールドするか、下がった所で買うしかないんだろうなあ。上がってから買うとあまりに狼狽タイムが多すぎる。3秒に1回は狼狽するね。


ゲオ、CCC、CA、ドワンゴ、THK、日本電気硝子、大平洋金属などを売買。

スポンサーリンク

方針転換

1(月)○
2(火)●
3(水)○
4(木)○
5(金)○

週間+31万
資産=8506万
週間成績はこちら

相変わらずの低空飛行ながら何とか週間プラスをキープ。

ドワンゴやCA、ダヴィンチ、ケネディなどをメインに、あとは住友金属鉱山や大平洋金属、NGIなどでお茶を濁した。

8月から主戦場にしてきたドワンゴ、CAはそろそろ出がらし状態になりそう。7月末のHPを100とすると、現在は30ぐらい。ドラクエならそろそろ橙色の枠になりそう。ベホマ唱えないとしんじゃうっっ;;



さてさて、CA・ドワンゴやなんかもそうだけど、相場の潜在力というか需給のマグマというか、そういうモノは暴落の度に(正確には『暴落→底打ち→リバウンド』の1セットが終わる度に)どんどん無くなって行ってしまう。


一番最初はライブドアショックだったけど、その時点ではまだまだマグマは冷えていなくてデイトレもしやすかっのだが、去年の8月の暴落、今年1月の暴落、3月の下げ、5~8月の新興&新興不動産の下げ、現在の下げと、下げの波動を繰り返すごとに、まるで一雨ごとに秋が深まっていくような感じで、市場からどんどんパワーが無くなっていってしまった。

あとどれぐらいこの相場が続くか分からないけど、雰囲気的には2001年の相場に似ているので、多分あと1~2年ぐらいは続くんじゃないかと思っている。


そんな中で、自分の技能的な部分を一生懸命伸ばそうとしていたけども、ちょっとそちらに力を傾けすぎたような気もしてきた。技能的な部分は一朝一夕では力がつかないし、収支につながるのに結構時間がかかる。

それよりも予習にもう少し力を入れて、現状の能力でも勝ちやすい銘柄を探すという方向に力を入れれば、もう少し目に見えて利益も増えてくるんじゃないかと思う。

ある意味浅はかな、その場しのぎの方針転換かも知れないけども、現状ホントに稼ぐ能力が無くなっていて、極度のリスク過敏症から実際のトレードにも影響が出てきている。

これを打ち消すためにも、来週からはまず数字を出すというのを目標に、勝てる銘柄の発掘作業に最大限の力を注いで生きたい。



うーん今回は長文すぎた…。反省。

スポンサーリンク

運をなくす売買

うーんダメすぎた。

ここの所日本株がかなりストレートに弱かったのと、ダウ-300オーバー下げが直撃して、寄り前の気配は結構悲惨だった。


朝イチ、ドワンゴの下げで32T抜き&CAの買いで7~10T抜きと最高のスタート。

・・・だったのだが。

大平洋金属とか商社が寄り底かましてたんで住友鉱山も寄り底だろうと思ったのだが、目先のたった数千円の損するかも知れない可能性の前にリスクを取る事を放棄してしまった。

そのクセに、りそなとか第一中央汽船、ケネディをわけの分からない場所で『ま、いっか』でエントリーして損切り連発してるし。

論理的思考に基づく作戦よりも、「結構勝っちゃったし遊びでやってみるか」的な売買すると必ずしっぺ返しが来る。これはもう100%に近い。“哲也”風に言えば、その瞬間『運』を無くすのだと思う。


というわけで朝9時20分の段階では1ヶ月ぶりの勝ち額だったのが、終わってみれば辛うじてプラスのいつもの利益に終わりました。

ドワンゴ、CA、ケネディ、りそなHD、ダヴィンチ、第一中央汽船、住友金属鉱山などを売買。

スポンサーリンク

キ○ガイ相場

いきなり今日から超絶逆張り相場。
前場ほぼ±0、後場微プラで今日も小勝ち。

しかし新興の朝30分のキ○ガイ値動きとか、先物の前場のリバ後場のGD、所々にある3T急落→3Tカチ上げとか。もう全体的にタチ悪すぎるぞ。

ドワンゴ、CA、ダヴィンチ、住友鉱山など。

あまりに酷かった日中足を貼ってみた。
こんなの無理ですから・・・
47513715

スポンサーリンク

順張り相場っぽい

ドワンゴ、CA、ダヴィンチ、シチズン、CCCなんかをトレード。
今日も小勝ち。


昨日も書いたけど、明らかに順張り相場になってきている。
ただし、まだまだ体がついていかず、絶好の場面で素直に入れず、逆方向のリバを狙ってしまう癖が抜け切っていない。

また、この1ヶ月逆張りチックなエントリーばかりやっていたので、利確が極度に早いのもなかなか直らない。
例えば、今続いているトレンドに乗って取れる値幅を10とすると、その逆張りで取れるのは1か2。この1か2を必死で取りに行く癖がついてしまったので、以前ならば10のうち4ぐらいは取れていたけど、今は1か2しか取れていないw

糞相場用のゴミ拾い手法も大事と言えば大事なので、今後は自分がどの場所を取りに行くのかをもうちょい明確に動機付けして、エントリー毎に抜けるタイミングを調整できるように心がけたい。

スポンサーリンク

先物あほか

なめてんなー

前場は引き続き新興メインでスキャってプラス。
CA、ドワンゴ、ダヴィンチ、住友鉱山など。
1時半までプラスを維持していたのだが、先物の急落にやられた。。。
何度もリバ取りに行って失敗、ブン投げの連発。
結局戻すしよーーーーー

という訳でめでたくマイ転して終了。
小勝ちながら連勝続いてたんだがなあ・・・


なんだか先週金曜日から順張り相場になってきた気がする。
しばらく元のスタイルに戻してみようかなあ。

スポンサーリンク

眠れない時に眠くなる方法

これは僕自身、数年前に気付いて、今でも眠れないときに試している方法なのですが、だいたい70%ぐらいの確率で睡魔が押し寄せて来ます。

どういうことをするかというと、眠れない時に過去に見た夢のことを考えるっつーことをします。できれば最近見た夢の方が効果が高い。5年前に見た夢よりも昨日の夢、昨日見た夢よりも今日のお昼寝で見た夢の方が効果があります。

んで、夢のことを徐々に思い出してきたら、どんどんその続きの展開・場面を再現していきましょう。コツはえーっとえーっとと「考える」んじゃなくて、ジワジワっと画で「思い出す」感じです。
軽い不眠であればこれで寝れると思います。


何でこんなことをいきなり言い出したかというと、今朝、友達の大竹君がズブズブ沼地に埋まって行ってしまうのを助けた夢を見たのですが、今日の後場あまりに暇なので、その続きを考えていたら寝そうになったっつーだけの話です・・・・



さて、今日のトレードは引き続き細かい波動を取る作戦で小勝ち。
しかしながら、前場から後場途中にかけて新興市場がかなり上げていて、細かい動きを見すぎたために大きな流れに乗り損なってしまった。
CAなんか110000から116000ぐらいまでの間、空売りばっかしてたしw
ちょっと頭の回転鈍すぎたかな。

まあ今日1日だけいきなり、それも前場だけとか、即対応するのはなかなか難しい。
毎日毎日縦列駐車の練習をしていていきなり高速道路に乗るような感じですなあ。

スポンサーリンク