んー

計算するのもめんどくせえほど負けたでござる。
あーもうやだやだ

スポンサーリンク

2/28

すごいね全く


今日は朝から持ち越しの処分。
買値がかなり高いJトラストだけ一旦天井予想で利益確定。この利益を原資に昨日ポジを増やし多分だけ減らした。以前から持っていたのはほぼそのまま。後場になり先物が切り返してきたので再びチラホラ買いを入れた。昨日はチャートの形だけ見て良く知らない銘柄を買ったので失敗した。今日はよく知っている銘柄を買った。

昨日持越した先物ショートは結構いい所で売れていたので、相場が元に戻らない限りは粘るつもりでいた。そう思って-100オーバーの場所も何回かスルーしたのだが、こんなにも早く損になるとは。結局9620-9640でほぼ同値で撤退。
あとはシャープ、富士通あたりを空売りして薄利撤退と損切り。ほんと売りは報われないね。



最近ぱりてき氏の収支が狂っている。見たくないのに見てしまう。
ついついチラっと見ちゃって落ち込むんだよ。まったくあのブログは!
見なけりゃ良いじゃんという意見もあるが、あれ見てムカムカしないと向上心沸いてこないんだよなあ。僕は凡人なので悔しがることが成長の源泉なのです。

しかし3、4年ぐらい前、彼が絶不調の時にデイトレとか色々教えたことがあったんだよね。今はだいぶ差がついてしまった。ヤンキースと横浜ぐらいか?背中すら見えねえ。


デイトレ+1
スイング-5(確定損益のみ)

スポンサーリンク

やってしまったかも知れない

今日も買ってしまった。
うーん。。やりすぎたかなあ。
終盤先物ミニを5枚だけ売れたがこんなんじゃ足りないな。
ちょっと怖い

今日はデイトレなし。スイングポジ調整のみ

スポンサーリンク

2日分

うーん。。微妙。
デイはいまいち何をやって良いのか分からない。売買がずれまくっている。
やっぱりスキャ乞食なんかさっさと見切りを付けてセクター売買やっとくべきだったなあ。

スイングはポジ調整程度の売買のみ。
含み益は徐々に乗ってきたけど市場平均程度かなあ。
いろいろブログをみていると「うっひょーー!」という人も多いが、それほどではない。
ちょっとやっちまった感じ。


2/23
デイトレ-4
スイング±0(確定損益のみ)
2/24
デイトレ-2
スイング±0(確定損益のみ)

スポンサーリンク

2/22

全く時間がなくて手抜き更新

昨日不安だったのはマツダの売りポジ。
のんびりしてたら引け際に上昇してアワワワしてる間に15:00
取り組みみたり何も報道がなくてちょっとやばいかな~と思ってたらGDで始まったので
ラッキー利食い。
と思ったら今日の報道で事前報道の倍の増資とな。
こりゃー1本取られたわ

前場小型の方が強い感じがしたのでポジを少し積み増し。
しかし先物が上がり出したらそうでもないような感じになってしまった。

お金増えてないなあと思ったら以前権利日またいで持越しした空売りの配当調整金が引かれていた。
それを入れると結局±0でした
デイトレ±0
諸費用 -4
スイング+4(含み損益除く)

スポンサーリンク

2/21

う~ん色々情報収集して家事やるとほんとに時間が足りないなあ。
ブログ書く時間がないでごわす。

今日はマツダの公募増資(だと思う)をきっかけに大型が久々に弱い感じになった。もしかしたら一旦流れが変わるかも知れない。

今日の勝ちトレードは東電の空売り。朝一と10時半の下げでチマチマと。負けはグリーの空売り。こいつはいつも朝グチャグチャと上下に動くのでそれを取りに行ったら無限に上げられた。

含み損銘柄を短期持越ししてしまったのでちょっと嫌な感じだ。


デイトレ+11
スイング± 0(確定損益のみ)

スポンサーリンク

いまいち


朝は乞食スキャで何とか+10まで出したものの、後場あまりに弱いDENAとグリーの売りを狙って何度も損切りさせられて結局マイナスで終了。
前場の+10は乞食手法としては最高に上手くいった部類なので今日のマイ転は痛すぎた。


今日も基本的には東証1部大型が強い値動き。
ということでスイング株にはあまり恩恵なかった。

今になって思えば、この動きを象徴しているのはテンポバスターズだったなあと思う。こういう高成長、小型、新興系の株は日経平均、JASDAQ指数、東証二部指数、マザーズ指数などの指数と連動せず9~10月ぐらいから上がり出していた。テンポが上がり出したのは8月~9月頭だったので、それらの銘柄の先頭集団だったと思う。

テンポは1月16日に高値をつけた後で買いがパッタリ止み、小口売りの連鎖で天井をつけたのだが、それと入れ替わって自動車、商社、銀行などが上がり出し、先日の金融緩和報道で不動産にも火が回った感じ。
んで最初に大型銘柄で火柱上がったのどこかな~と思い返してみると大手海運のような気がするのね。
ということで明日からはちょっとその辺を気にして市況を見て行こうかなあと。郵船、川崎汽船あたりはちょっと一服しそうな感があるような。テンポもあと数日で25MAと75MAが交差するのでどっちに行くか凝視したい。

デイトレ-6
スイング 0(確定損益のみ)

スポンサーリンク

空回り



うーん、15日の段階でこうなるような気がしていた。
こういう相場は本当のチャンスで行けないと、時間が経つにつれてストライクゾーンが狭くなっていく。何度も経験して来たことなんだがな~。

しかるべきタイミングで勇気を持ってキッチリ買って行けば、含み損の恐怖や、今後の判断に悩む場面はほとんどなく値上がり益を享受できるけど、それを逃して二番煎じ、三番煎じになるほど一時的にビックリするほどの含み損を抱えたり、ポジションに一喜一憂する場面が増えてくるんだよね。

つーことで16日になってようやく大手不動産や商社などを買ってみたものの、見事な天井掴み。その後は唖然とするほど弱く、二度と含み益になることもなく永久に下がり続けるので仕方なく後場になって損切り。
んで翌日超GUで手が出せず、金曜日のアメリカ堅調+円安で月曜は+7~80円ぐらいで始まりそうなので恐らくまた買えないのだろう。

逃した魚はデカすぎた。やっぱり市場は恐ろしい。
DENA、グリー、三菱地所、住友不動産、三菱商事、コマツ、SMFGやなんかを売買。


2/16
デイトレ -35
スイング +2(確定分のみ)


2/17
デイトレ +13
スイング -1(確定分のみ)


今週もある程度持ちっぱなしのポジションがあったものの、全ポジトータルで週間+0.2~0.3%程度の値上がり益w
日経は5%以上上がってるので疎外感が強い。場中はかなり焦燥感もあった。選択ミスでこうも運命が変わるとは。
まあそのうち報われると思って頑張るしかないんだな。

木金とメシに誘われたり予定が入ってしまったりして更新できませんでした。おゆるしを~

スポンサーリンク

選択ミス

朝一のDeNAの噴火に乗れてプラス。
しかしこんなの本流じゃないんだよな。昨日買えなかったら今日の寄りで大型買わないと。寄り天掴んでも良かったじゃないか。
初動に乗り遅れると後々大きく響く。
しばらく綱渡りの帳尻あわせデイトレになりそうだ。

今日は朝からずっと後悔しっぱなし。後悔してる間にも買えば間に合ったのだが。明日からの対策を練らねば。


せっかくブログ再開したばかりなのに、こういう相場なので他に時間を取られてしまい適当更新で申し訳ない。

デイトレ +18
スイング 確定なし

スポンサーリンク

かっこつけマン

FXはしないってこの前書いたのに、もう今日破ってしまった。おかげで株の勉強する時間もブログ書く時間もなくなってしまった。バカバカバカ。

おちょくられてるかのような連敗で熱くなってロットをどんどん上げて糞トレードをしてしまった。この損は毎日張り付いても取り返すのに半月以上かかるだろう。めんどくさいなあ。。

糞トレードといえば今朝もグリーの売りで踏まれ、普段はやらないナンピンをしてしまい一瞬で損が膨らんだ。11時ぐらいからDENAの売りで結構取れただけに本当に勿体無い。
スイングポジは不動産とかボロ株、自動車部品系を少し買い増ししてあとはそのまま。
昨日損切った銘柄が3~4%上がってげんなり。2ヶ月ホールドして3日前にほぼ同値で売ったアスカネットが2日で8500円上がってるしカンベンだなあ。

ブログ書き出すとトレードが上手く行かなくなるのいい加減どうにかしたい。多分カッコ良く勝ちたかったりネタを作りたかったりしているんだと思う。ほぼ無意識だけど。


デイトレ-5
スイング 確定損益なし
FX いっぱい負け

スポンサーリンク

田山幸憲のパチプロ日記

最近、田山幸憲の「パチプロ日記」(絶版)を図書館で借りて読んでいる。僕がまだ10代でクズ人間だった頃に某パチンコ誌上で連載されていた日記なんだけど、当時は理解できなかった田山さんの心情が今になるとよく分かる。
田山さんは元東大生のパチプロで、10代の時にメルヴィルの「白鯨」の影響で船乗りに憧れるも視力が足りずに断念。その後自分の目指すべきことが分からなくなり、自称社会不適合者に落ちぶれて行くんだけど、僕も21-2歳の時に似た様な心境になり一時期心がぶっ壊れていた。

結局僕は会社員をしながら自分の生きる道を探し、試行錯誤の末にこのトレードの世界にたどりつけた。これは田山さんと同時期に生きていたら恐らく無理な話だったと思う。この時代の日本に生を受けたことは本当に感謝したい。



今日は朝から東電、グリー、DeNAなどを売買しちょいマイナス。昼休みに政府が追加支援というニュースでGUした東電を寄りで3万買って210~213円で利食い。ちょっと早かったかと思ったけど結果的にはいい所で売れた。東電支援といえば良い響きだけど内容的には国有化に一歩前進ってことだからなあ。。明日以降も中立目線で大きく動きそうなら乗っていくつもり。

スイング~中長期のポジは前日比でデイトレ利益以上のマイナスな感じ。後場先物が上がるのと反比例して垂れてしまった。市況は悪くはないと思うんだけどなあ。金曜日に買った薬王道を半分利食いして、後はどうにもならん銘柄群を少し損切り。ブログで報告する収支はデイトレードとスイングの確定分だけの報告にしていこうと思います。評価損益への一喜一憂を助長したくないのでご理解を。

デイトレ+14
スイング-2(確定分のみ・評価損益含まず)

スポンサーリンク

経過報告

皆さんお久しぶりです。2012年になったら新しいブログを始めようと思っていたのですが、なかなか踏ん切りがつかずにズルズルと1ヶ月以上が経ってしまいました。
旧ブログの鬱山田証券は日毎更新を2009年途中に、適当更新も2010年の途中で止めてしまいましたが、その間FX(2009夏~2011年秋)、スイング~中長期投資(2009年春~現在)、海外株投資(2009年春~現在)など新しいことを色々やっていました。

FXは過去3年で税引き後で+900ぐらい。今でも夜中まで凝視してトレードすれば何とか利益を出せるんじゃないかと思いますが、株の勉強が全くできなくなることと、体調が悪くなってしまうので今はほとんどやっていません。FXの売買は株の売買以上にストレスがかかり、肩や背中のこりにはじまり首痛、頭痛、全身寝違い(笑)など酷いものでしたw今はFXをほぼ休止してから3ヶ月ほど経ちますが、体調はだいぶ良いです。

スイング売買はまだまだ勉強中で収支も安定しませんが、新しいものを取り入れてる充実感はあります。

海外株は去年まで香港株をホールドしていましたが、市況の悪化と岡三オンラインの撤退を機に全株売却してしまいました。今はノーポジですが、そのうちまた手を出すと思います。

現在の資産残高は1.5~2.0の間。内訳は日本株口座+預金が90%~、FX口座2~3%、金地金3~4%程度。この1,2年の最高負けは去年の3/15、後場寄りの大底でスイングを損切りして食らった-1000、最高勝ちは+200~250ぐらいの日が何日か、デイトレの最高利益は3/14の+650ぐらい(スイングで-650食らったので日ベースでは±0w)です。以前は±100の収支は年に1~2回程度だったので地震前後の損益ボラで相当疲労し、おかげで4月5月は放心状態でほとんどトレードできませんでした。一寸先は闇ですが、ここ1,2ヶ月は元のボラに戻っている感じです。


ってことでまたブログを再開しようと思いますのでまたよろしく。
以前のものよりも、もうちょい緩い感じのブログにしようかなと思っています。文体もかなり適当な感じになると思いますのでご容赦くださいませ。

スポンサーリンク

プロフィール

株式投資を始めたのは1999年12月。車を買おうと思って貯めていた150万円が元手でした。
ビギナーズラックもあり半年で220万円程度にまで増やしましたが、30円台のボロ株・赤井電機全力買いという暴挙により、2000年6月、一夜にして総資産が65万になりました。


それから1年以上勝ったり負けたりを繰り返しましたが、給料から毎月10万&ボーナス全額入金投資法で資産残高はジリジリ増えました(笑)
そしてついに2001年終盤、下げ相場の逆張りスイング売買を身に着け、毎月コツコツ利益を積み重ねていけるようになりました。BNF氏のやり方に少し似た売買です。以後2年半ほどはこのやり方の繰り返し。


2003年、ITバブル崩壊以降続いていた下げ相場が終わり、翌年には新興や仕手株を中心としたバブル的な相場がやって来ました。未知な市況の中、従来のやり方では投資機会がなく苦しむことに。その頃2ちゃんねる投資一般板にいた某トレーダーに刺激を受け、デイトレードなど短期売買の世界に飛び込みました。今までと全く違う考え方に順応できず負け続ける日々。結局1年近く苦しみましたが、2005年春に何とかコツを掴み、同年9月から専業投資家へと転身しました。


その後5年ほど短期売買でコツコツ勝つスタイルを続けていましたが、2010年の東証のシステム刷新でこれまでの手法が全く役に立たなくなりました。具体的には2005~2009年までデイトレ部門の収支は毎年1000~3000万ほどだったのが、2010-11年には100万程度になった感じ。

デイトレードが勝てなくなったのを機に、テクニカルを重視したデイトレードから、ファンダメンタルを重視した中長期投資に軸足を移しました。2013年は人生で初めて上げ相場に乗れ、過去最高の利益を出すことができましたが、2014年以降は防御に重点を置きすぎてしまったのでパフォーマンスが落ち気味です。2017年現在、まだ結果は出ていませんが色々と新しい取組に挑戦しています。


現在のスタイルは企業のファンダメンタル+市況を考慮に入れた中長期投資がメインで、短期売買も少々。
日経先物やFXもチャンスがあれば売買します。
中長期投資の時間軸は半年~数年単位で、株主優待狙いで7年ホールドしている株もあります。
レバレッジは一切効かせません。過去最高に取ったリスクで現物全力程度(=資産100万で100万買いのポジション)です。
信用口座は開いていますが、空売りや手数料を抑えるために利用しています。

先を急ぐあまり壊滅的な損失を出してしまった人を沢山見てきたので、うさぎと亀の亀のようなスタイルを目指しています。
最終的には徳川家康になりたいなあ笑

過去の成績
1999年   0.0% 150万で株式投資開始
2000年  -66.7% 4月ITバブル崩壊。6月に資産半減
2001年  +7.1% 9月同時多発テロ。勝ったり負けたり
2002年 +112.5% 下げ相場。生涯収支プラ転
2003年  +42.9% 春に全体底入れ。1000万到達
2004年  +22.7% 新興&仕手株バブル。短期売買開始
2005年  +87.6% 郵政解散上昇相場。9月から専業投資家
2006年 +111.9% 1月ライブドアショック。5000万到達
2007年  +37.4% 日経天井。8月パリバショック
2008年  +20.3% リーマンショック。年間プラス収支維持
2009年  +30.4% リーマンからの回復相場。1億到達
2010年  +21.1% 東証アローヘッド稼動。中長期軸に
2011年  +29.0% 東日本大震災。原発事故で-1000万
2012年  +49.0% 秋から上昇。ほぼ現物全力に。2億到達
2013年 +104.5% アベノミクス相場。春まで現物引っ張る
2014年  +18.0% クリミア危機。黒田バズーカ2
2015年  +15.5% 8月に中国発暴落。防御重視スタイルへ
2016年  +9.0% トランプ相場。防御→攻撃転換遅れ
(入出金含まず。2005年までは入金、以降は出金あり)

スポンサーリンク

テーマ : 株式投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー