A列車で行こう

先週、A列車で行こうDSを買って以来ずっとやりまくり。おかげで先週のまとめを書く時間が無くなってしまった。

僕は学生の時にA4にハマって以来、PS2やPC版やらほとんどのA列車シリーズを買ってきたんだけど、今回のDS版はシンプルさと奥深さのバランスが良く、間違いなく最高傑作の1つだと思う。


A列車シリーズはシムシティを企業の目線からやるような感じで、鉄道会社やその子会社を運営しながら、街を自分の好きなように発展させるゲームなんだけども、今回はそれに加えて金融系がかなり拡充されてる感じ。自社を上場させることができたり、SB●のように株券印刷業も可能。もちろん上場ゴールも可能となっております。


他に上場会社の株売買もできるんだけど、以前のシリーズだと常にボックス圏で株価が推移していたので、安値で買って無限ナンピンしていけば億万長者になれたんだけど、今回はどうも順張りテクニカルが有効くさくなってて、ナンピンすると無限に株価が下がっていくw
しかも極限まで下がると株式併合でさらに下げ続けるという、どっかで見たことある展開。

今回のはどうも金融系に詳しい人が監修してる気がするなあ。




おっと・・
先週の報告をせねば。

 9(月) △
10(火) ●
11(水) ○
12(木) △
13(金) ○

週間+0.25%


相変わらず面白くもなんともない収支ですみません。
デイはむずいですね。まだまだトンネルは長そうです。

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する