スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

株で勝つために効率的に学習する方法

専業仲間以外の株のオフ会に行くと、よく

勝てる手法教えてくださ~い♪ミ★

なんて言われる事があるけど、一度喋っただけで誤解なく伝わり、かつ簡単に猿真似できるような手法があるわけない!あるならこっちが教えて欲しいっつーーーーの。

んでまあそんな時は手法そのものじゃなくて株の勉強方法を教えるわけだけど、具体的には後述の通り。簡単なので真似したい人は真似してみたら良いと思う。


まず100均で【メモ帳】と【アミアミ】を買う。

メモ帳はこの大きさがベスト。A6サイズは大きくて使い辛い。

アミアミはこういうやつ




まあこんな物はダイソーに行けばメモ帳は105円、アミアミは315円(少しサイズが小さいので2個必要)で買えたはず。


んで、日々相場を見ていて気付いたこと、起こった出来事、失敗したこと、新しいアイデア等と日付をメモ帳に殴り書きして、アミアミにペタペタ貼ってしまう。わざわざ綺麗な字で書く必要はない。思ったことをマジックでどんどん書いて行く。


これを1ヶ月もやると、アミアミがメモ帳で埋まる。真剣にやっていればミノムシのようになるはずなので、それをノートに綺麗にまとめて行く。
その際『何言ってんだこれ・・』と思うようなとんちんかんなメモはとりあえず袋Bへ。一方『あーそうだよなあ、うんうん』と思ったメモのみをキッチリまとめる。こちらは袋Aで保管。

んで、当初意味不明だった袋Bのメモの中にも、自分の経験値が上がると理解できるようになるメモもあるので、こちらも数ヶ月に1回程度見直すと良い。使えそうなものがあったらノートにまとめ、袋Aへ。


袋Aの方は頻繁にチェックする必要はないけど、1,2年に1回ぐらいはチラっと目を通すと良い。まとめたノートの方は、力がつくまで週に1回ぐらいは目を通してみる。その場で気付いたことがあれば加筆していく。

という感じ。


1つ注意点。メモペタペタを通り越していきなりノートにまとめようとするのは絶対やっちゃダメ。優れたアイデアもうんこアイデアも一緒になって、わけわかんなくなっちゃう。
最初なんかほとんどうんこアイデアだしw

慣れるまでは100個貼ったメモの中から10個ノートにまとめられたら上出来の気持ちで。





本日のトレード

何故かデイトレしやすかった。明電舎とアルプス電気で何度かスキャって利確。
全日空をスイングでちょっとだけ買い直し。速攻含み損だけど権利日前後まではホールドするつもり。

本日
+14(株・デイ)

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。