スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

フィーバークイーンハケーン

ちょいと東京でオフがあった。
その帰り、新橋駅の前のパチ屋でフィーバークイーン?を発見。
(実際はp-worldで調べてから行ったんだけどw)

な、懐かしすぎる・・・
最後に打ったのいつだろう・・・
97年1月の連チャン規制の前だから96年12月以来かなあ・・・
あの規制のおかげでアレジン、エキサイトなどの爆裂アレパチやダイナマイト、ソルジャーなどの
爆裂権利物、FクイーンやFパワフルなどの保留玉連チャン機、たぬ吉くんが姿を消してしまった。

まあそれは良いとして(良くないけど)、9年ぶりに再会したクイーンは、回転ドラムの表面のガラスが
ススけていて図柄がよく見えないし、盤面の絵は所々表面がめくれて、その下の木がむき出しになってるし、
ハンドルはグネグネだし、玉の払い出しは微妙に遅いし、なんだか全面的に「お、おつ・・・」と言いたく
なるほどボロボロではあったがしかし、今日も健気に稼動していた。

9~10年前、この台を結構打っていた頃の自分は二十歳前後だった。
ふと、あの頃はどんな気持ちで打っていたんだっけなぁ・・・自分も、この台も変わってしまったのだなあ
と思うとおじさん泣きたくなってきた!

んで、まあとりあえず気を取り直して打ってみる。
が、ビックリするほど回らない。千円で10回転くらい。
この台は元々回転ムラがある上に、古い台なのでこんなもんなのかなーと打っていたのだが、
3台目に打った台が明らかに命釘が大きい。ん?と思い打ち続けると千円で25回くらい回っている。
うお、これなら勝ち負けにはなるかも知れないな、と思い、当初5千円の予定を1万円まで打ってしまおう、と決める。

そして9500円目。通産7~8回目のリーチが。(キング中段)
リーチ頻度からいって、おそらくこれが最後のチャンス。

「頑張れ~~~。即止まりだけはやめろ~~~~」と念じながら3周目を待つ。

『チャッチャラ、チャッチャラ、チャッチャラ、チャッチャラ・・・♪』
   (うおうお・・・ぐおおお・・・)

『チャラララッチャッチャッ チャラララッッチャーーーーーーン!!』
   (ぐおおおおおお!!!!!)
…半コマ通り過ぎて停止

   (動け、うごけええええええええええええええ!!!!!)
と念じていると、次の瞬間ドラムが再起動。

   (うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!)



あてますた、あてますたっ!!
今のCR機なんかと比べると果てしなくショボい演出だけど、何だろうこのドキドキ感は!
あの大当たり中の音楽といい、このリーチといい、連チャンといい上手く出来過ぎている。
この台作った人天才!!


さて、保留玉連チャンしろやあ(゚Д゚)、と心の中で叫びつつ4回転を見守ったものの
連チャンは引けず。まぁしゃないか、と思いつつ遊戯続行。

そして40分後・・・
・・・はい、1箱打ち込んで終了~~~~~~
そうは物事上手くいかんね。
235回転回したものの大当たりは引けませんでした。


・・・9500円まけ~~~
でも全然いいのわたしっ

スポンサーリンク

コメント

No title

打ちたくなってきた(*´Д`)ハァハァ 

No title

(*´Д`)ハァハァ 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。