2012年度おしまい

先週で2012年度もおしまい。
ざくっと計算してみるとこの1年間の損益はほぼ+100%。
専業になった直後を除けば過去13年で最高のパフォーマンスでした。
ファンダ系の人たちを中心にもっと凄いパフォーマンスの人は沢山いるけど、自分にしては良く頑張ったと思う。



さてさて、先月からずっと『どこで降りるか』『どれを残すか』を熟考して眠れない毎日でしたが、今月の中旬からボチボチ降りてます。
一応先週末でほぼ整理完了。今は短期トレードのポジを除くと、大化け狙い2銘柄4000万超と売り切るのが惜しかった二軍銘柄群を10数銘柄で3500万ぐらい保有。
後者は朝日放送、中部日本放送、名村造船など安いとこで仕込んでるやつとオンリーやテクマトなど株主優待目的の銘柄を10~400万程度パラパラっと。前者はちょっと買い煽りになってしまうので秘密にしておきますがたまにツイッターでつぶやいてます(笑)


何故ここでポジションを減らしたのかというと、理由はいくつもあるのだけど、疲れちゃったという事が一番大きいです(笑)
昔は1000万すら持ち越しすると不安で寝れなかった。今はだいぶ慣れてきたとはいえ、何かの波乱で夜間が急落でもしていると不安で不安で徹夜コース。去年の夏からずっと資産の6~10割のポジションを抱え続けてきてたので気力を使い果たしてしまった。
そろそろ一旦区切りをつけて楽になりたいなあとw

そしてファンダ根拠の中長期保有をするには株価が上がりすぎちゃったというのも大きい。
ちょっと前までは下がるリスクよりも上がるリターンの方が圧倒的に高かったけど、だいぶ五分五分になってきたんじゃないのかな。


これからの勝手な相場観を申し上げますと、大型株への資金の入り方なんかを見ると割と2~3年の長期で株価は上がるんじゃないかなあと思う。
しかしながら調整のなかった相場など皆無なわけで、最近の浮かれっぷりを見るとそろそろあってもおかしくないんじゃないかと。


んでまあ最近の値上がり・値下がりランキングを見ると、ここからはチャート最重視のマネーゲーム投機売買でいいのかなと思う。
ちょっと長めのデイトレから3泊4日ぐらいまでが一番効率良さそうに見える。
きっちり損切りをしていけばある程度の大損は制御できると思うので、指数の上げの5分の1ぐらいはついて行けるように、まあボチボチと取り組んで行きます。




資産は次の大台にちょっと届かない感じ。
ポジを減らしてしまった手前、ここからはあまり増えないし減らないと思う。
年内に達成できたら良いかなあ。ここからはのんびり安全策で頑張ります。

スポンサーリンク

コメント

No title

大化け銘柄とは、月次がすごいあれですか(笑)

No title

>らいらいさん

はい、そうです(笑)

名村造船売ってんだけど?
まあそれはいいとして、現在の相場はバブルではなく健全な上昇相場だと思ってます。
だから売りでも取れる。

No title

>名無しさん
バブルかバブルじゃないかは後にならないと分からないと思ってます。
今がバブルなのか健全な相場なのかは僕には分かりません。
名村色んな支持線割れちゃってるので短期では下がりそうですね

No title

悠々自適トレード生活モードとか尊敬しちゃうぜ!!!

しびれるぜ!!!!!

No title

>デモ名人
そんなんでもないけどw
若くて金もっててうらやまC
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する