スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

仕手・材料系の1週間

 9(月)○
10(火)○
11(水)○
12(木)●
13(金)○

週間+32
資産=8236万週間成績はこちら

[相場]
アメリカがひたすら軟調で、強かった日本株もついに影響を受けたが、一部の材料系の銘柄はめちゃくちゃ活況な一週間だった。

スピード社水着着用での日本新記録ラッシュを受けて、日本でスピード社水着を販売するゴールドウインが爆裂。火曜日にはストップ高かつ逆日歩10倍×MAX1.5円×3日分=45円のお祭り状態。スピード社の靴下を販売するアツギも賑わい、繊維関連のGSIクレオスや高島などにも飛び火した。

電気自動車関連の古河電池、GSユアサ、FDKも連日活況で、金曜日に三菱UFJ証券の格付けを受けて日本金属がストップ高になるなど、2004~2005年の仕手・材料株全盛時代を思わせる値動きがアチコチで見られた。


[トレード]
月、火は相変わらずダマシダマシの売買。が、ゴールドウインの値動きを見て、やはり一番強い銘柄群を売買しなきゃダメだと悟り、水~金は資金が来てる材料株を思い切って売買しまくった。

週ベースで見れば今までと大差ないような収支だけど、主力に思い切って飛び込んでの結果だから得たものは大きい。特に金曜日の日本金属のトレードは自信になった。来週からもこういう売買ができるように頑張りたい。

新日鉄、JFE、みずほFG、第一三共、住友不動産、古河電池、GSユアサ、ゴールドウイン、アツギ、GSIクレオス、東京製綱、日本写真印刷、日本金属、日金工、大平洋金属、住友鉱山、アルデプロ、サンフロンティア、SBIなどを売買。

人気ブログランキング←ランキングアップにご協力お願いします

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。