スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

北斗の拳相場

GSユアサ、昭和シェル、アーバン、ダヴィンチ、アルデプロ、SBIなんかをちょろちょろ売買。現物で小負け、先物で小勝ちでほぼ±0。


しかし最近、常に一歩遅れて買ってくれる『オレ損切りなんかしないもんねー』的な売買をする人がメッキリ減った。この辺はもう売買していて手に取るように分かる(特に短期の時間軸)

具体的には、良いポイントの先を買ってくれる人がいないので、高値更新した瞬間急落することがやたら多く、なおかつ皆シビアに損切ってくるので、その下げが短期間でとんでもなくエグくなる。(下げの場合も同じように安値更新でアホ上げ多し)

基本的にそういう流れなので、大口の人もガツンと仕掛けにくいんだろう。中途半端な場所では急に上がったりするけども、高値にくると買いがピタっと止んでしまう。


現状の相場は、恐竜絶滅後のネズミやらゴキブリやらがひっそりうごめいた時代か、あるいは核戦争後の北斗の拳のような世界ではなかろうか。少しの食料(資金)を見つけては争い、酷い共食い(見せ板)もあちらこちらで…


しかし専業になっちゃった以上勝って行かないとメシが食えないわけで。
防御重視で毎日ゴミ拾いみたいな売買してしのいでるけど、ホントきっついw
そろそろいい相場きてーーー

スポンサーリンク

コメント

No title

はい、ネズミ1号でございます ちゅーちゅー 今日も餌を探してしぶとく生きのびるぞー! 北斗の拳相場とはうまいこと言うなあ… まさにそんな感じですね~

No title

鼠だらけの日本市場ですかね(笑) ゴキブリ、ネズミ・・・。最低な市場ですね。世界中のお金が日本に流れてきたらいいんですけどね。

No title

>Tyunさん ヒャッハハここは通さないぜ~~~!(売り見せ板) どけっ ……ほあたー!(ドカ買い) ひっ…ぺっぽーーーぱァァッ(ぶち抜き) ここで速攻売って来るケンシロウであった。 >トレーダーさん 人口減少社会やら莫大な借金やら、 どう考えても日本だけにお金が流れてくる世の中にはならなさそうですね。 まあしかしそんな市場でも勝っていかねばならんのです。つれー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。