スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

チャラ

一昨日、予期せぬ持越しをした夜にダウ-700の悪夢を見たんだけども、まさか正夢になろうとは。。



今朝は恒例の寄り底かなーと思ったので買いを狙っていたらアチコチ寄り天。予想が外れまくったので半パニックで何もできず。10時ぐらいからチョロチョロっとトレードしてみたけど抜いたり抜かれたりで終わってしまった。

先物は相変わらずのキチガイ値動きだったけど、現物は終始かなりの売りが出ていた気がする。特に先物が上がっている時の“ついて来なさ”が半端なかった。

暴落のリバウンドって取れると気持ちいいけど、短い期間にこう何度も何度もチャンスがあるもんじゃないと思う。ここまで安く買えるチャンスがあるってことは多少疑って行かないといけないかなあ。

日本株はあらゆる指標が割安さを示しているけども、ここまでリバらないってことはこの先に何かがあるのだろう。アメリカの長期チャートを見てみると、ダウ3000~5000とか絶対ないとは言い切れないし。

ファンダ的な指標では割安みたいだけど、その中身は所詮“かさ上げされた資産”で成り立っているんだよなあ。何が正しいのか分からない世界が来そうで怖い。

まあいずれにしても短期的にはリバウンドもあるだろうし、こんな日記を書いた日が大底になるような気もする。極度に悲観にならず、楽観もせず、相場のうねりに飲み込まれないようにして行きたいものだ。

スポンサーリンク

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。