週間報告

20(月)●
21(火)●
22(水)●
23(木)●
24(金)○



週間+9万
資産=8663万
入出金=-22万
週間成績はこちら

うーん。苦しかった。
1分~5分ぐらいの短期的な需給が全く読めず損切りばかり。しかしながら2~3時間経ってみると結果的にはそっち方向へ行ってくやし~~~という事が無限に続いた。
 日本株はパッと見安すぎる。なので超短期的なリバウンドの力がメチャクチャ強く、売りで挑んでいても狼狽してしまうし、逆に買いで入っても含み益が一瞬で爆裂含み損になってしまった。来週も似たような相場になると思うので劇的なパフォーマンスの変化は望めないと思う。

しかし住金が100円台とか三菱商事が1500円割れとかホンダが2000円割れとか、ありとあらゆる株が安すぎる。四季報見て値段見たらめちゃくちゃ買いたくなる。

が、チャートを見るとめちゃくちゃ売り捲りたいのばっかw
ありとあらゆる銘柄が芸術的な下げチャートになっている。

まあどっちに行くのかは分かりません。
半年後に「やっぱりあの時買いだったんじゃねーか」となるかも知れないし、実は崩壊の序章なのかも知れない。

1つ言えることは、いつが底かなんて終わってみなければ分からないってこと。だって2週間前にこれは滅茶苦茶安いと思って買った債券型投信がもう-9%になっちまいましたからね!;;


あ、あと前回の不景気(2003年辺りまで)の時は造船やハイテク、金融、借入金の多い銘柄が特損&下方修正を連発してたので、もし今回不景気が来るのであれば、その辺の銘柄は長期投資しない方がいいと思います。ビックリするぐらいの特損来るので注意。

スポンサーリンク

コメント

No title

造船こわいですよねー;

No title

コメントありがとうございます。 そうですねー。 前回の不景気では川重を買ってひどい目に会いましたよ><

No title

鉄鋼も酷い時期があった事を思い出しました。

No title

>トムさん そうですねえ。全然儲かってなかったですね。 でも超絶下方修正はあんまなかった気がします。 今回エルピーダがエラいことになってましたけど、やっぱ半導体などのハイテクが一番危険ですかねえ。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する